2006年01月05日

名古屋の誇るご当地ソング

サンタのつぶやきシリーズ


誰でも一度はカラオケで歌ったあの名曲


名古屋はええよ、やっとかめ」 唄:ツボイノリオ

おいら名古屋のご当地ソングといえば、やっぱこれだ。

もう何年前だろうか、フラッシュを見て大笑いしたんだけど、

これがまさかカラオケにあるなんて。

それ以来、新しい面子と行くときや、東京や大阪なんかの遠方から来た人が

いる場合には必ず歌うレパートリーのひとつになったんだ、これがよww

唄としては今さら紹介する程ではないと思うけどよ、

これが実は昨日から中日新聞で取り上げられてさ、

名古屋の文化論として語られてるんだよ。

そこで始めて知ったんだけど、あの唄が出来たのが1985年なんだってさ。

その80年代って何があったのか。

かのタモリが名古屋ギャグで世を沸かせ、

名古屋オリンピックは見事にソウルに開催地を奪われ、

コアラの誘致もイマイチぱっとしなくて、

何となく名古屋自体がギャグになっていた。そんな時代だと思うよ。

名古屋としてはそーいうぱっとしない時代にこの唄が生まれたんだそうだ。

ふぅーーーーん。

そーやって改めてあの唄を聴いてみると、そうだよなー。

結構 悲壮感?

でもさ、今ではまさに名古屋の中心は名古屋だと言わんばかりのブームっしょ。

今では全てが過去のもの、あぁ、そーいうこともあったなぁ。と、

許せてしまう

おいらにしてみれば面白ければ何でもいいんだけどさ、

その時代背景を少し考えると、あぁ、そういうこともあった・・・と、

既に過去だwww

関係ないけど、最近鳥山明って何処へいったんやら。



あの名曲は、こちらから。

○ なごやはええよ、やっとかめ





>>>>> サンタのつぶやき 一覧はこちら <<<<<

山劇/となりの山劇 INDEX
山劇COMICS INDEX
山劇MOVIE INDEX
山劇TRAVEL INDEX
山劇ONGAKU INDEX

おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧>



posted by サンタ at 00:00
"名古屋の誇るご当地ソング"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]