2015年09月04日

今回の五輪エンブレム騒動について

サンタのつぶやきシリーズ


実際のところ殆んど言い掛かりに近いけどね


logo2.jpg

今回の五輪エンブレムの騒動って凄かったね。自分も人事じゃないんで経緯と経過を静かに観察してました。あの騒動、五輪エンブレムの盗作云々に関しては殆んど言い掛かりに近いものがある。あれ程の大舞台のエンブレムであるなら尚更のこと多分盗作は無いだろうと思う。賞金だってイベント規模にしては安すぎ。応募したどのデザイナーも賞金の100万円が欲しいのではなく、五輪エンブレムに採用されたという名誉が欲しいのだと思う。それなのにわざわざ盗用してまで作品を仕上げるだろうか。ここで多分というのはそう信じたいという希望だね。佐野氏本人は完全否定してるけど。盗用だなんて絶対認められないっしょ。今後のディレクターというか、デザイナー生命掛かってるし。ここで認めてしまったら一生後ろ指さされるだろうし、二度と仕事依頼が無いだろうし。

logo1.jpg

エンブレムが発表されてから間もなくして盗作疑惑が出てきたわけだけど、シンプルなデザインであるほど世界中探せば類似したデザインが登場する。ある意味危険なデザインでもある。今回の類似エンブレムを比較すると、確かに形としては似ている。左上と右下の円で欠けた三角計の意匠が似ているのは間違いない。しかし、全く同じかといえば違うと断言できるし、アプローチした意図もコンセプトも違うだろう。この程度の問題なら類似主張側と素早く和解できれば何も問題ないし、そのまま使用して構わない。と、その時までは思っていた。

ところが、佐野氏は会見において「全く違う」「全く似ていない」と断言否定してしまった。ぱっと見誰が見ても意匠が似ているのに関わらず完全否定してしまった。更に運が悪いというかサントリーのバッグデザインの盗作疑惑が同時期に発覚してしまい、この件に関しては結局盗作(トレース)を認めたものの自分は知らん存ぜず。自分の事務所として請け負った仕事だろうに、所内の個人デザイナーに責任を押し付けてしまい、自分は悪く無いと言いたげな謝罪文を発表して幕引きを試みていた。五輪の件といい、サントリーの件といい、佐野氏と佐野嫁のふてぶてしい上から目線的な言動態度の悪さにカチンと来たのが原動力となり、『ふてぶてしい態度の佐野氏個人を泣かせてやりたい』と思ったのかどうかはわからないが、それに近い巨大ムーブメントが起きてしまった。この時点で既に五輪エンブレムの盗作疑惑なんてどうでもいい問題だったかもしれない。

それ以降のネット民の活躍は御存知の通り、スピーディーかつ的確。よくぞトレース元をこれだけ探したものだと感心するほどボロボロ出てきてしまった。とりあえずサントリー。これだけの数が黒またはグレーってどおよ?



to-to2.jpg


今のところこれだけの数がアウトっぽい。
表示されていないが、No.3、No.11、No.16も元ネタがあり怪しい。


to-to1.jpg




このサントリーの件に関しては、一体誰が作ったのかこんなものまで登場。細かく見れば見るほど笑えてくる逸品。これ作ったの絶対プロに違いない。



paro1.jpg

paro2.jpg



それで、ざっとまとめたものがコレらしい。でもな、半分以上というか殆んどが言い掛かりに近いんだよな。



ichiran.jpg



先程、サントリートートのデザインはスタッフが手がけたとあったが、これは恐らく間違いない。その作品を佐野デザインと言ってしまうのもよくあること。しかし、親の背中を見て子が育つというか、師匠の姿勢を見てスタッフが育った結果がコレだったのではないだろうか。つまり、それほど日常的ってことじゃないかな。見ていて明らかに言い掛かり的なものが殆んどだが、明らかに元をそのまま流用した作品も少なくない。中でも多摩美大の一連の印刷物って結構ひどい。

ところで、五輪エンブレムは応募時の原案から数回の修正を経て決定したというのは有名な話。一応こんな図式らしい。



genan2.jpg


genan.png



原案からして既に類似品があったわけで、これを修正して発表したらしい。ここで思うのは原案と公表案って別物じゃんってこと。ここまで原案に手を加えられたらコンペの意味ないし。出来レースだったのではないかと疑惑があるのはまさにこの点ではないだろうか。最初から佐野氏ありきだと。

ところで、ここで是非知りたいと思うのは、選考委員の一体誰が修正の指示を出したのかということ。修正指示通りに作り直した結果が公表案だとするなら佐野氏はあくまで原案提供であり、デザイン監修は指示した先生ってことになるんだろうな。となると、責任は佐野氏ではなく選考委員と博報堂にあるのではなかろうか。

そして結局佐野氏案のエンブレムは使用中止に追い込まれてしまったわけだが、最後の弁明もまた超上から目線。まるで「どうせ一般国民には何言ってもわからない」といった内容の文章を公表して佐野氏としては一応の幕が閉じた。最後っ屁をかがされたようで実に気分が悪い。

そのうち再選考が発表されると思うけど、今度は大丈夫かしらん。とりあえず代理店と選考委員を全とっかえしたほうがよくね?




いろいろ参考にさせて頂きました。

【証拠画像】佐野研二郎パクリ、盗作疑惑の作品一覧まとめ。東京オリンピックエンブレムからサントリートートバッグまで比較検証画像多数あり!
http://newscrap.net/archives/398




>>>>> サンタのつぶやき 一覧はこちら <<<<<

山劇/となりの山劇 INDEX
山劇COMICS INDEX
山劇MOVIE INDEX
山劇TRAVEL INDEX
山劇ONGAKU INDEX

おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧>



posted by サンタ at 10:34
"今回の五輪エンブレム騒動について"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]