2006年01月14日

さてさて次の驚愕ニュースはアップルコンピュータで

サンタのつぶやきシリーズ


まさかインテルと手を組むとはね


一応昨年からアナウンスがあって、

んまぁ恐らくそうなるんだろうなと思いつつ過ごしていたら、

いつの間にか目の前に姿を現していた。

それは・・・・・

インテルマック!

そのニュースというのが、とうとうアップルがIBMを見限って、

インテル製のCPUを搭載するというニュース。

なーんでこれが驚きかって言うと、

要するに「インテル」=「ウィンドウズ」だよね。

もともとウィンドウズOSとマックOSは似て全く非なるものだし、

万国共通な汎用部品の集合であるウィンドウズPCに対し、

汎用部品を使いつつも完全な自社オリジナル本体を使用するマック。

それは、言ってみればインテル社とIBM社の戦いでもあった。

それがね、アップルが本来敵対していた筈のインテルに乗り換える。

これはIMBとの決別でもあるんだよね。

さて、今回アップルに採用されたCPUは

「1.83GHz Intel Core Duo」というらしい。

これって、従来のウィンドウズだとどのレベルなん?

いまいちようわからんけど、

仕様表によると、一つのCPUパッケージ内に2つのコアがある。

それで、従来のアップルで使用していたCPUと比較すると4倍早く作動する。

と書いてあった。

今のところ採用されたのはiMacとノートブックの2機種だけで、

メインの「G5」はまだIBMのままだ。

これでG5もインテルに取って代わったら、

従来使用していた「パワーマック」じゃなくて、

「インテルマック」になるのかなぁ。

どちらにしても、すぐには変わらないだろうから、

暫くは様子見だねぇ。





>>>>> サンタのつぶやき 一覧はこちら <<<<<

山劇/となりの山劇 INDEX
山劇COMICS INDEX
山劇MOVIE INDEX
山劇TRAVEL INDEX
山劇ONGAKU INDEX

おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧>



posted by サンタ at 00:00
"さてさて次の驚愕ニュースはアップルコンピュータで"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]