2006年06月24日

カシワを酢醤油で煮込んでみた

サンタのつぶやきシリーズ


自分で作るから旨いんだね


おいら、たまーーーーに料理をやります。

下手の横好きってそのものだし、面倒くさいことはやんないし、

調味料を計量する事なんてまったくしないし。

全てはテキトーなフィーリングであります。

それで今日は、たまたま事務所の子から聞いた「酢醤油煮込み」で、

カシワのササミを煮込むと柔らかくなって美味である。。。と。

おいらたまたま酒のつまみが欲しくてさ、でも、酒を買うと資金難になるし。。。

そこで今日の話をおもいだして、材料となる酢とササミの売り場を偵察すると、

一番安い穀物酢が1本88円。それからササミが1パック160円。

醤油くらいは家の在庫を使うとして、このササミパックと、

そのすぐ横にある豚肉の角切りの切り出しパックを買った。これも150円くらい。

さっそく家に帰り、雪平なべに酢をどどーーーっと惜しげもなく投入し、

醤油をどばっと入れ、そこに料理酒をたぽんと入れて、

ついでにガラスープ顆粒を大サジに山盛りくらい。

それを中火にかけて、煮立ったところでまずささみを入れた。

さて、いったいどれくらい煮込めばいいのか、さっぱりわかんない。

どーーーーかなーーーーーー。

ササミを太いままどぼんと入れてしまったんで、なかなか火が通りにくいかな?

そう思って、ササミはそのまま置いておいて、ついでに買ってみた豚肉を投入してみた。

これはサイコロ状なので、火が通りのがとても早い。

全体に色が変わったところを見て試しに包丁で切ってみると、

中までしっかり火が通っている。

切ったそのまま口にすると・・・・んー。酢の味がするなぁ(笑

それなら酢の味を逆手にとってマヨネーズをつけてみると、

酢っぽさが全く気にならない。肉も柔らかい。。。

よろしいんじゃないですか?


kasiwanikomi.jpg


次に問題のササミを取りだして真ん中で切ってみると、

どうやら中まで火が通っているみたいだ。

全部取り出してから軽く酢を切って、まな板に乗せて薄切りにしてみる。

これをひとまずマヨネーズで食べてみると、、、オッケ~~~~。いけるわ。

ついでに名古屋人御用達の「つけてみを」を追加して食べ比べると、

やっぱ味噌は流石名古屋人のソウル調味料だけあって、かなりイケる。

こうして、今回は格安でボリュウムが多く、しかもヘルシーなつまみができあがった。

そのつまみをつまみながら、今日買ってきた熟成35度の焼酎を飲みながら、

映画を見ていたのでありました。



>>>>> サンタのつぶやき 一覧はこちら <<<<<

山劇/となりの山劇 INDEX
山劇COMICS INDEX
山劇MOVIE INDEX
山劇TRAVEL INDEX
山劇ONGAKU INDEX

おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧>



posted by サンタ at 00:00
"カシワを酢醤油で煮込んでみた"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。