2015年06月17日

電車車内の邪魔なやつら

サンタのつぶやきシリーズ


結局周囲に気が回らんのよ


電車市内において最近本当に邪魔だなと思うのは第一に「リュック」。これを手に持っていればいいものを、最近の学生連中は堂々と背負ったまま電車に乗り込む。するとな、只でさえ狭い車内が余計に狭くなる。通路両側から背向かいに立たれた日には真ん中を通る隙間も無くなってしまう。そんな時は仕方ないから扉を押し開けるが如く強引に中央突破することにしている。よくありがちな話だが、前と左右は気にしても後ろまで気が回らないんだ、奴ら。とにかく邪魔。

突っ立って居るだけでも邪魔なリュック君なのだが、最近の学生は例外なくスマホを見ている。するとどうなるのか。リュックによって只でさえ後方のスペースを侵略しているのに加え、スマホを見る前方のスペースをも確保しやがるので余計に後ろに下がろうとする。奴らは冗談ではなく二人分以上のスペースを陣取っている。非常に邪魔。

更にもう一つ。奴らはスマホに気を取られているので、一旦陣取ったスペースから絶対に移動しようとしない。車内が混雑してきたら気を遣って順に奥へ移動することもしなければ、後ろを通り抜けたい人が居るのにも全く気付かない。出入口周辺だけが異常に混雑している車内に「空いてる奥から詰めてください」というアナウンスだけが虚しく鳴り響いている。

最近、そんなリュック君と背中合わせになった時があり、背中にリュックが当たって邪魔な場合の対処方法を発見した。背中合わせのまま後ろに押すと後ろのリュック君は押されたと勘違いしたりと角が立つ。そのような場合は速やかに半歩横に移動して半身ずらし、肩を使ってリュックサイドを横に押しのけてやる。つまり、リュック君は無理やり横方向に回転させられる訳だ。すると流石にリュックが邪魔になっていると気がつくようだ。どうせ満員の車内で無神経に堂々とリュックを背負って前屈みにスマホ見てる奴らだからさ、あとは知らん顔してやるだけだ。

毎朝乗る電車にはこのような無神経で邪魔な学生が多いので毎日が戦いだったりします。



>>>>> サンタのつぶやき 一覧はこちら <<<<<

山劇/となりの山劇 INDEX
山劇COMICS INDEX
山劇MOVIE INDEX
山劇TRAVEL INDEX
山劇ONGAKU INDEX

おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧>



posted by サンタ at 15:58
"電車車内の邪魔なやつら"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。