2020年10月20日

ボーン・アイデンティティー

山劇MOVIEシリーズ
新世代アクションスターの誕生
独断と偏見的評価: ★★★★
監督:ダグ・リーマン 出演:マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、クリス・クーパー、クライヴ・オーウェン、ブライアン・コックス、他

面白かったねー。 実はこの作品の事を全く知らないで借りてきたんだけど、

大当たりだったよ

とにかく自分自身が何者か全くわからない。 わからないのに、体が勝手に反応してしまう。 見ず知らずの何者かわからない者たちが 自分を殺しにやって来る。 そんな状況の中で自分探しの謎解きミステリーアクション。 話が枝分かれしてないし、ぶれてないから、 まっすぐに感情移入できるよね。 久しぶりに面白い映画を観させてもらった。

追記: 最新作を見終わってからもう一度最初のを借りて見てみたところ、 最初意味がわからなかったところが全部繋がったのには驚き。 台本がしっかり練り上げられているね。

関連サテライトサイト


posted by サンタ at 08:11
"ボーン・アイデンティティー"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。