2020年11月11日

テッド

山劇MOVIEシリーズ
フラッシュ・ゴードンを先に観るべし
独断と偏見的評価:★★★☆
監督:セス・マクファーレン 出演:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ、ノラ・ジョーンズ、他

そもそも最初っから下品な映画だと銘打ってる訳だから、 とことん下品な会話を楽しめばいいのさ。 一応ストーリーとしては基本シリアル路線なんだけど、 ギャグネタの方が遥かに勝ってる感じ。 むしろコメディー。 役者さん楽しんでただろうなーって思う。 中でもフラッシュゴードンネタが多いのが笑えた。 これってさぁ、元になってるあのバカバカしくも楽しい

「フラッシュゴードン」を見てない人はまるで頓珍漢

まだ見ていない方は是非見て欲しいと思う。 あと、エイリアンネタとかねー。 でもって、まさか主役のサム・ジョーンズが登場するなんて思いもよらなかった。 あの姿を見れただけでもこの映画見てよかったーーーーって思えたほど。 意外な収穫があった映画でした。

関連サテライトサイト


posted by サンタ at 11:34
"テッド"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。