2020年10月08日

テルマエ・ロマエ 2

山劇MOVIEシリーズ
やっぱり上戸彩が邪魔
独断と偏見的評価: ★★★☆
監督:武内英樹 出演:阿部寛, 上戸彩、 他

いいよ、相変わらず面白い。 ついに温泉街まで登場したし。 でもな、実は前作から感じていたことなのだが、 上戸彩が邪魔。 広がろうとするストーリーをことごとく邪魔する存在。 ストーリー上で欲しいのはそんな絵ではない。 冒頭からのオリジナリティ溢れる風呂を探求する、 そんなシリウスの姿が見たいだけ。 驚き戸惑いオロオロする阿部寛の演技をもっと見たい。 映画のテンポも前作より悪くなってる。 遅すぎるのではない。むしろ早過ぎ。 それと、ラストの楽屋落ち的ノリも不要。 皆で混浴で良いじゃないかという所で終わっておけば

神だった

この辺りが邦画の一番悪いところ。 ラストで全て台無しになってしまったのではないだろうか。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 00:00| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。