2014年09月11日

無料コミックのススメ


山劇コミックシリーズ


コミックは電子書籍で読む時代になってきた


 いきなりだが『無料コミック』って知ってるだろうか。以前から『お試し立ち読み』があったが、これがパワーアップして『第一巻のみ一冊まるごと無料』になった。一巻のみで面白いのかと聞かれれば、むしろ一巻で充分。今迄マンガを読み倒してきた経験で言うと、最初の一巻が一番面白い。逆に言うと最初の一巻で面白い部分を発見できないコミックスは何冊になろうが面白くないってことだ。

 あと、当然のことだが無料コミックには新刊や発刊されて新しいコミックスは存在しない。コミックのジャンルも少年少女男性女性もしくはアダルト等と様々で、むしろ知らないコミックのほうが多い。これは油断すると日頃読み慣れたコミックや、既知の作家ばかり手に取っ手しまう傾向がある自分にとって非常に有難い。強制的に知らないコミックにチャレンジする事になるのに等しい。

 しかしここで面白いコミックスが見つかったらラッキーで、続巻は行きつけの『漫画喫茶』で探せば良い。おかげで今迄食わず嫌いというか、何となく避けていたジャンルにも目が向くようになった事は非常に喜ばしい。視野が拡がったのではないかと思う。

 実は、無料コミックっていうのは出版元が何かの『企画』として放出しているようで、あちこちのサイトでも内容は殆ど変わらない。そんな無料コミックサイト自体は数多く存在するが、一番利用してるのは『BookLive!』。毎回きちん登録されてるし、数も多い。次に案外見逃しがちなのが『amazon』のKindle用のサイト。大方はBookLive!と変わらないものの、独自にスポット的に¥0で提供していたりする。これを見逃す手はない。古いコミック専用のサイトも有る。更に一冊丸ごととは違うが出版元系サイトを探せば雑誌連載中の第一話が見れたりする。

 あとは有料になるがコミックが読み放題のサイトもあったりする。今迄購入することがあたりまえだったのだが、冊数が増えてしまうと保管場所に困るようになるのは目に見えている。今ではレンタルコミックも格安で充実してるし、漫画喫茶もある。そして新たな選択肢として電子書籍としてのコミックが加わった訳だ。いい時代になったものだと思う。長々と解説してしまったけど、無料コミックを一度利用してみるといい。中には怪しげなサイトも少なくない。充分に吟味し、利用にあたっては自己責任ということでよろしく。




BookLive! まるごと一冊無料コミックコーナーが充実





amazonが提供する無料コミック

amazon Kindle 期間限定無料タイトルコーナー



古いコミックが読み放題

絶版マンガ図書館






>>>山劇コミックスの一覧に戻る





posted by サンタ at 21:10| Comment(0) | 山劇コミックス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。