2020年10月13日

アイ ロボット

山劇MOVIEシリーズ
意外に渋い謎解き型のSF
独断と偏見的評価: ★★★☆
監督:アレックス・プロヤス 出演:ウィル・スミス、ブリジット・モイナハン、アラン・テュディック、ジェームズ・クロムウェル、他

原作はアシモフの名作「われはロボット」らしい。 確かに有名なロボット3原則もでてくるねー。 恐ろしい近未来。 ロボットやコンピュータに任せるとこうなる・・・ という図式が見事に映像化されていたね。 でも、博士は何故自殺する必要があったんかな。 だって、結果サニーに秘密裏に約束出来てたんだよね。 監視の目をくぐって。 ということはやっぱ何か方法があった。。。と思わないか? ま、そんなこといいや。 元々この作品にあーんまし期待してなかっただけに、

意外とよかった

主演のウィルは実はこれが初めて観たんだけどさ、 かっこいい・・・のか?、少しカッコつけすぎ。 個人的には身体のメカがどうなってたのか、 そこんとこがもう少し知りたかったねぇ どうしてスプレーで治るんだろうね。(笑

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 09:22| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。