2020年10月13日

竜馬がゆく

山劇MOVIEシリーズ
これだけ長くても話を詰め込みすぎた感じ
独断と偏見的評価: ★★☆☆
出演:上川隆也、沢口靖子、鶴田真由、松たか子、長瀬智也、他

上下巻会わせて260分という大作。 こんなに長いのは普段は観れないだろうと思って 年末にレンタル借りてきました。 でもなぁ、原作が長すぎるんだろうな。 それぞれのシーンが思いっきり飛ばしてあるっていうか、 同タイトルの漫画の方を先に読んでしまっているので、 その思い入れが強いというのかな。 やたら力みまくる竜馬がどうも好ましくなかったなぁ。

やたらにやけ過ぎ

もっと寡黙な竜馬がよかった。 それから、 キャスティングに金をかけすぎているせいか、 セットとエキストラがしょぼいと感じたのは自分だけか。 全体に画面が明るすぎるし。 映画というよりテレビドラマに限りなく近い感じ。 特に夜間シーンの照明が気になって気になって。 やはり4時間ではあの物語は収まりきれなかったようだ。 表面の物語だけを順にスキットにしている感じ。 竜馬好きなだけに、 ん~~~、惜しい。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 08:44| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。