2020年10月13日

ダ・ヴィンチ・コード

山劇MOVIEシリーズ
史上最低のロボットバトルが見れる
独断と偏見的評価: ★★★☆
ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー、ジャン・レノ 、他

いやー、意外と面白かった。 世間では評価が極端に分かれていた映画でしたが、 このような謎解き物語は

わりと好き

でも、いったいどこが「ダヴィンチ」なのかね?  最初の謎のダイニングメッセージから、 モナリザに至るまでがあっさりと流されたし。 原作ではもっと内容があったんでしょうね。 もっとダビンチ寄りの、 モナリザの謎が本筋で描かれてるのを期待してたので、 その辺りはちと残念。 ところで ジャンレノの役どころは結局何だったんだろう? ラストになってもイマイチよくわからん。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 06:34| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。