2020年10月13日

ウルトラヴァイオレット

山劇MOVIEシリーズ
アクションシーンがカッコイイだけの映画
独断と偏見的評価: ★☆☆☆
督:カート・ウィマー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ウィリアム・フィクトナー、ニック・チンランド 、他

ん~~~~~~~、残念。 はっきり言って期待はずれ。 映画でかっこいいシーンは 予告編で出ているところで全部。 戦いのシーンにしても、 何だかゲームのイントロ見てるみたいで、

リアル感全くなし

特にいただけないのは、 結局何がしたかったのか最後までわからないところ。 あんだけ人を殺しておいて 何故子供一人だけ救おうとするのか? 敵役の目的もイマイチはっきりとしないし。 別に最後のどんでん返しなんて必要ないってば。 見所はオープニングだけかなーーー。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 04:20| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。