2020年10月20日

どろろ

山劇MOVIEシリーズ
「どろろ」のキャスティングに無理がある<
独断と偏見的評価: ★☆☆☆
監督:塩田明彦 出演:柴咲コウ、瑛太、麻生久美子、中村嘉葎雄、原田美枝子、他

主人公「百鬼丸」の妻夫木は、悪くない。 ろくでなし親の「中井貴一」も、悪くない。 でも、肝心の

「どろろ」がミスキャスト

演出だとは思うけど、 いきがって怒鳴るばかり。 あらーーー、演技じゃないね。 魔物はいつのまにかショッカーみたいだったし。 最後の親子対決シーンがややくどいし。 結局半分の魔物しか倒せていないとこから、 具合が良けりゃ続編を考えてるんだろうなと、 あからさまだし。 んまぁ最初からあんまり期待していなかったからいいけどね。 最近の時代物ってさ、 やたらポップな味付けして傾向にあるけど、 この話は暗くしめじめとしたほうが 似合うのではないかな。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 11:34| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。