2020年10月20日

ブラックブック

山劇MOVIEシリーズ
戦争を題材にしたサスペンス映画っぽい
独断と偏見的評価:★★★☆
監督:ポール・バーホーベン 出演:リス・ファン・ハウテン、セバスチャン・コッホ、トム・ホフマン、ミヒル・ホイスマン、他

バーホーベン監督なんだ。 裏切りに次ぐ裏切りに振り回されるユダヤ女性。

そして最後まで誰も救われない

そんなやや暗めの映画でした。 思えば最初に怪しいと思った2人が裏切り者で、 「誰も信じてはいけないよ」という言葉が本当の警告だった。 それにしても、 戦争に勝った方も負けた方も 奇麗事にしていない映画ってあんまし見たこと無いな。 基本戦争映画ですが、 むしろ、サスペンススパイ映画みたいです。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 08:05| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。