2020年10月23日

もしも私が大統領だったら

山劇MOVIEシリーズ
みのもんたみたいなイメージだし
独断と偏見的評価: ★★★☆
監督:バリー・レヴィンソン 出演:ロビン・ウィリアムズ、ローラ・リニー、クリストファー・ウォーケン、他

気のせいか、みのもんたの姿と被ってたなぁーーー。 前半はめちゃ面白かったー。 でも後半、ストーリーが失速してから突如としてシリアスになってきてさぁ、 それから先がねーーー、イマイチだなぁーーー。 特にあの女性。。。おいらああいう性格の女性って嫌いだわーーー。 だってさぁ、何だかんだ言って自分の気持ちを収めたいだけだけじゃん。 しかも、決めるのは貴方次第、、、だなんて委ねちゃってさぁ、やってること卑怯だし。 ここはやはり早い段階にさっさと

内部告発するってのが正しい

ただ、そんなことでは映画にならないからあそこまで引っ張ったと思うんだけど。 そもそも最後までドラッグ容疑が晴れてないしなーーー。 まぁ、そこまでシリアスに観る映画でもないか。。。。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 00:51| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。