2020年11月10日

G.I.ジョー バック2リベンジ

山劇MOVIEシリーズ
こんなにローテクな映画だったっけ?
独断と偏見的評価: ★★☆☆
監督:ジョン・M・チュウ 出演:ブルース・ウィリス、イ・ビョンホン、ドウェイン・ジョンソン、チャニング・テイタム、他

既に前回の内容を忘れてしまってるので、暫くは一体誰が何の人だったのか、 はたまた敵なのか味方なのか混乱してしまいました。 でも、記憶によるともっと未来的なハイテク装備だったような気がするんだけど、 今回はめっちゃローテクな武器がメイン。 こーいうのも嫌いじゃー無いけどね。 ところであの山のシーンとか、日本だっけか。 建物だけ見てたら「アイアンマン2」みたいな場所かと錯覚してしまったし。 庭があるシーンなんて、

「キル・ビル」見てるみたいだった

日本の印象なんていつまでたってもきっとあんな感じなんだろーねー。 途中まで一体誰が主人公として見ればいいのか迷ったけど、 ブルースが登場してから映画のストーリーに芯が通った感じがした。 やっぱ存在感あるよ、あのオヤヂ。 しかしまぁ、なんだ。 まだまだ続編がありそうな気配を感じるのは自分だけではないだろうね。

関連サテライトサイト




ラベル:SF 洋画
posted by サンタ at 01:20| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。