2020年11月10日

キンダガートン・コップ

山劇MOVIEシリーズ
シュワちゃんの不器用さが最大の見所
独断と偏見的評価: ★★★★
監督:アイバン・ライトマン 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ペネロープ・アン・ミラー、他

オモシロかった。。。 シュワちゃんの不器用な先生っぷりがさぁ。。。 まるで「東三四郎」www 1・2の三四郎で桜五郎に弟子入りした辺りの保父さん達みたい。 まぁ、あちらは正規職業ごっついプロレスラーなんだけどねぇ。。。 悪者も、、、まぁ、そこそこに悪でさぁ、 でも、映画の性格上

ある意味安心して見ていられたねぇ。

ラストどーなるかと思ってたら、一応ハッピーエンドになったし。 たまにはこーいうのもいいねぇ。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 12:26| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。