2020年11月11日

幻魔大戦

山劇MOVIEシリーズ
いわゆる『良い子の超能力バトル』
独断と偏見的評価: ★★★☆
監督:りんたろう  出演:古谷徹、小山茉美、原田知世, 美輪明宏、江守徹、他

このフレーズがずーーーっと頭のなかにこびりついていたアニメ。 映画館で見たのはいつ頃だったっかなー。高校生か? とにかく当時大友先生作画監修ということで大騒ぎになった作品だった。 今見てみると、ストーリー的にはスッパリ忘れてたけど、 キャラがね、大友濃度が非常~~~~に高くて驚いた。 最近の大友アニメはキャラを動かすことが第一なのか知らないけど、 線が少なくてしかも単純なんだよね。 特に映画『AKIRA』以降は キャラが完成されてたせいもあってシンプルなんだよ。 ところがさ、幻魔大戦の方は何て言うか、 当時描いてきたマンガのキャラクターが勢揃い。 ぶっちゃけいろ~んな作品から寄せ集め大集合。 でも、一つ一つのキャラの線が繊細で精密でしかも生き生きしてるんだよ。 おかげで動きとかアングルが単純という弊害もあるけど、それでもコレはいい。 大友先生の、少なくとも『AKIRA』『童夢』以前の作品を知ってる人が見たら 嬉し涙が出てくるのではないだろうか。

で、ストーリーは?

まぁ、いいじゃん。要するに最初に書いた通り。 愛は地球を救う訳よ。 皆で力を合わせて戦いましょうってことさ。

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 00:23| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。