2013年04月24日

トゥモロー・ワールド


見た後に何も残らない感じがする



トゥモロー・ワールド

★☆☆☆☆
監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:クライヴ・オーウェン ジュリアン・ムーア マイケル・ケイン キウェテル・イジョフォー チャーリー・ハナム



テーマはいい。背景も悪くない。

セットや演出もリアル。

カメラワークもいい。

出演の人選も悪くない。

でも・・・・・ただ逃げるだけでお終い?

最近何だかこういった、画面や映像で見せるだけでさぁ、

見終わった後に「それで結局何だったの?」という映画が多い。

最後に残ったのが希望であることには間違いないんだけど、

状況は全く変わらず、未来は暗いままだよねぇ。

映画に「何故?」という部分が抜け過ぎてるんじゃないかなぁ。

惜しいねぇ。







>>>山劇ムービーインデックスに戻る








posted by サンタ at 20:53| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。