2020年11月12日

ハリー・ポッターと死の秘宝 前篇

山劇MOVIEシリーズ
わくわくするところは何も無い
独断と偏見的評価: ★☆☆☆
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン、他

既に全然ワクワクしないし、新たな発見も無い。 テーマ的にも、 後編に続かせる意味でも仕方ないのかもしれないけど、 ただの「繋ぎ」にしか見えないんだよな。 全く意味が無いとは言わないけどさぁ、 今回の内容なんてもっと短くできたのでは。 そうだなー、30分くらいに収めれるんじゃないかな。 最終話だというのにわざわざ前篇後篇に分けるところがいやらしい。 前回の「プリンス」よりは謎解きが解りやすくなってるものの、 余計な話が多過ぎるのではないか。枝葉が多過ぎだよ。

そもそも、敵の大将の目的は何?

これがイマイチはっきりしない。 次が本当のラストなので 正直これ以上見なくて済むとほっとしてるんだけど、 誰かが最後に寝返るような気がするねー。 スネイプ先生かな?・・・・ドラコかな?

関連サテライトサイト




posted by サンタ at 23:20| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。