2020年11月12日

スーパーエイト

山劇MOVIEシリーズ
思わぬ結末に拍子抜け
独断と偏見的評価: ★☆☆☆
監督:J.J.エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー エル・ファニング、他

正直期待はずれ。 その場面場面の面白さはあったとは思うけど、 全体のストーリーとしては中途半端に終わったような気がするなぁ。

これは果たしてSFなのか

パニックモノなのか、 冒険モノなのか。 ETのような友情モノでも無さそうだし。 とにかくあれだけの大きな被害をもたらしちゃったからには、 あぁ、よかった。とは思えないなー。 ラストはアレだし。 エンドロールが一番の見所だというのは どーいうことなんだろうか? 残念っ。

関連サテライトサイト




ラベル:洋画 SF 映画製作
posted by サンタ at 21:24| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。