2020年11月12日

タンタンの冒険

山劇MOVIEシリーズ
テンポが速すぎて訳わからない
独断と偏見的評価: ★★☆☆
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ジェイミー・ベル ジアンディ・サーキス、他

タンタンの表情がヒジョーに残念。 この一言に尽きる。 あの表情のお陰でストーリーに全く入り込めない。 途中でタンタンが少年探偵団みたいに見えてきたし。 せっかくのCGなんだから、 原作そのもののキャラでよかったのでは。 あと、この手の作品にしてはテンポが早すぎ。 全体早送りで見ているようで、

話がちっとも頭に入りきらない

あれこれ欲張り過ぎて失敗したような感じ。 勿体無いね~~~~。 スピルバーグなんだけどなー・・・

関連サテライトサイト




ラベル:洋画 CG 冒険
posted by サンタ at 11:25| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。