2020年11月12日

ロケッティア

山劇MOVIEシリーズ
背中の装置で空を飛ぶアイデアだけは秀逸
独断と偏見的評価: ★★☆☆
監督:ジョー・ジョンストン 出演:ビル・キャンベル ジェニファー・コネリー、他

なんだろ~ねー。 よく思い出したらこの映画一度見てると思う。 でもこれがどういったストーリーだったのか全く記憶が無いのは、 何故? 多分途中で寝てしまったんだろーなー。 それで今回事実上2度目ということでしっかり見てました。 ところが、この主人公のやることなす事イラっとくるんだよね。 しかもバカ。 自分がしでかした大失態に何の責任も持たない無責任男。 もっとカッコイイヒーロー物かと思ってたら全く違ってたね。 しかもだ、偶然拾ったものを私物化し、 しかも落とし主がいるのに返さない。 挙句の果てに壊して知らん顔。

ストーリーの展開も前置きが長すぎ

アクビが止まらない頃に話が急展開して、 その後叩きこむようにしてジ・エンド。 もー少し何とかならなかったのかな。ていうか、 拾い物をガメていけません。

関連サテライトサイト




ラベル:洋画 SF
posted by サンタ at 08:55| Comment(0) | 山劇ムービー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。