2019年03月01日

山劇MOVIE インデックス 一覧

yama_movies.jpg
主に洋画が多いです。知ってるタイトルはあるかな

現在、主に洋画を見る機会が多いのは母親の影響でしょうか、昔から洋画ばかり見ています。それでも最近では話題になった邦画も少しは見るようになっていますが数的には圧倒的に少数派です。ここでは他の「山劇」同様、極めて個人的な趣味に走っています。他人の評価、一般的な評価なんて知った事ではありません。個人的な好き嫌いがほかの何よりも最優先されています。作品ごとに星の数で評価してますが同様に全くアテになりません。普通のレビューをお望みの方は他を当たってください。キッパリw

MOVIES INDEX
1234567890
■  007 ロシアより愛をこめて  映画としてやや物足りない。
■  007 女王陛下の007  何となく避けてたけど、すごくいい。新鮮な007
■  007 007 慰めの報酬  いつもの007とは違ってハードになった
■  007 スカイフォール  ハードな007はそろそろ飽きてきた
■ 12ラウンド  どこかで見たような展開でした
■ 16ブロック  たった16ブロックがこんなにも遠い
■ 2012  映像は凄い。以上。
■ 2GUNS  シリアスなのか、コメディなのか?
■ 300(スリーハンドレッド)  まさしく『漢』の戦い
■ 48時間2 帰って来たふたり  何だかんだでいい奴だった
■ 60セカンズ  役柄がニコラスには似合わないかな
■ 96時間  史上最強のオヤジかもw
■ 96時間 リベンジ  やっぱしこのオヤヂ強い
ア イ ウ エ オ
■ アイアムナンバーフォー  まるで全体が次の予告編のような構成
■ アイ・アム・レジェンド  広告に偽りありじゃん、ゾンビだし。  
■ アイアンマン  復活シーンが面白い
■ アイランド  ユアンがオビ=ワンに見えてしかたない
■ アイ ロボット  意外に渋い謎解きSF
■ アウトロー  アクション中心というより謎解きの映画でした
■ アデル ファラオと復活の秘薬  コメディーでした
■ アバター  言わずと知れた3Dのハシリ
■ アビス 完全版  いま改めて観るとかえって新鮮に見える不思議
■ アンストッパブル  機関車ってどうしてあんなにカッコいいんだろう
■ アベンジャーズ  アメコミヒーローが大集合
■ アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン  もしかしてホークの引退試合?
■ アメリカン・ギャングスター  渋い演技が光る渋い作品
■ アリス・イン・ワンダーランド  安心の不思議ワールド
■ アルゴ  終始ハラハラドキドキの脱出ストーリー
■ イーグルアイ  常に監視されてる恐怖
■ 今そこにある危機  ハリソンフォードはこういった役が似合うねぇ
■ イルマーレ  淡々と語るような文通物語
■ ウォーゲーム  機器は古いけど今でも十分に通用する
■ ウォンテッド  いい意味で裏切られた感じ
■ ウルトラヴァイオレット  アクションシーンがカッコイイだけの映画
■ ウルヴァリン:X-MEN ZERO  元の能力が強化されたってことか
■ エー・アイ(A.I.)  キューブリックも天国から憤慨モノ
■ エージェントマロリー  マロニーではありません
■ エイリアン 2  ここまでは何とか見れる範疇
■ エイリアンVS.プレデター  エキシビジョンだと割り切れば楽しい娯楽作品
■ エクスカリバー  地味なんだけど好きなファンタジー映画
■ エクスペンダブルズ  アクション映画はこうあるべきという見本
■ エクスペンダブルズ 2  これでいいのだ!往年の豪華アクション大スター大集合
■ エクスペンダブルズ 3  相変わらず大胆な作戦で魅せてくれるオールスター映画
■ エンダーのゲーム  最初から最後までゲームでした
■ エンド・オブ・ホワイトハウス  ダークな方のホワイトハウス
■ オブリビオン  一度見ただけでは分からない。予告編詐欺w
■ オリエント急行殺人事件  密室トリックの古典
カ キ ク ケ コ
■ 崖っぷちの男  壁に張り付く男の目的とは
■ ガントレット  ひたすら撃たれるだけの映画
■ キック・アス  驚異的に弱いヒーロー誕生w
■ キック・アス ジャスティス・フォーエバー  パワーアップかと思いきや…ちょっとね
■ キャノンボール  涙モノのオールスター
キル・ビル  日本人ならとにかく一度は見るべし
■ キンダガートン・コップ  シュワちゃんの不器用さが最大の見所
■ グーニーズ  色褪せないほのぼの冒険物語
■ グッド・シェパード  上映時間長すぎっ、しかも暗っ。
■ クロコダイル・ダンディー  安心して見ていられるコメディー
■ クロニクル  ある意味日常をそのまま描いただけ
■ 刑事コロンボ  ピーター・フォークのはまり役
■ ゲットバック  ニコラスにこの手のアクションは似合わない
■ ゴーストバスターズ  今見るとやや古く感じるけどそれでも面白い
■ ゴーストライダー  往年のスターが見られてラッキー
■ ゴーストライダー2  前作と違い全く盛り上がらない
■ コンスタンティン  キアヌ映画大ハズレの代表作
■ コンボイ  巨大トレーラーがどんどん繋がっていくお話
サ シ ス セ ソ
■ ザ・ウォーカー  なんだ、結局宗教映画かよっ
■ サブウェイ123  もう一ひねりあると良かったかな
■ 新・猿の惑星  金かかってなさげだねー
■ 猿の惑星・征服  わざわざ訓練しちゃったんだね
■ 最後の猿の惑星  最後にコケた。
■ サロゲート  こんな世界になったら、ちょっと嫌だ
■ サンダーバード  オープニング以外見所なし
■ G.I.ジョー  いかにも続編があるようなラスト
■ G.I.ジョー バック2リベンジ  こんなにローテクな映画だったっけ?
■ シックス・センス  悪いけど肌に合わない
■ シャーロック・ホームズ  ホームズって強かったんだw
■ ジャッキーコーガン  久しぶりに観た全く面白くない映画
■ ジャッジ・ドレッド  推定死刑的なお話
■ シャッターアイランド  予告編に騙されました
■ ザ・シューター / 極大射程  最近流行りの良作、派生作品が多数存在
■ ショウタイム  煩いエディーと静かなデニーロの対比が面白い
■ ジョニー・イングリッシュ  何も演技しなくても面白い
■ ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬  真面目にやったら普通になりました
■ スーパーエイト  思わぬ結末に正直拍子抜け
■ スーパーマン  まさにお約束のストーリー
■ スーパーマン リターンズ  スーパーマン史上最低のダメ超人
■ スター・ウォーズ / ローグ・ワン  見事にEP4に繋がる話、見て損なし。
■ スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ  キャラが日本の感覚に合わないかも
■ スターゲイト  いくらでも連続作品が可能な設定だね
■ スター・トレック  誰でも知ってるTVSFの古典
■ スパイダーマン  なるほど、始まりはコスプレだったんだ。
■ スラムドッグ$ミリオネア  ご存知ファイナルアンサー、インド版。
■ スリーデイズ  何だかんだ言ってやってることは犯罪行為
■ ゼログラビティー  余計なシーンを究極削除した結果
■ ソラリス  最後まで通して見れたことに感動しましたw
■ ソルト  カッコいいけど、すっきりしない
タ チ ツ テ ト
■ ダークナイト  暗い、とことん暗い。以降暗めの映画が流行った先走りかも。
■ ターミネーター  シュワちゃんはやっぱり悪が似合う
■ ターミネーター 2  良い子のシュワちゃんはターミネーターに似合わない
■ ターミネーター 3  どーして作っちゃったのかなー
■ ターミネーター 4  少なくとも「3」よりはマシだが
■ ターミネーター 新起動/ジェネシス  もう今後は観なくていいかも
■ ダイ・ハード 4.0  いつからこんなにハゲが目立つようになったっけ
■ ダイ・ハード / ラスト・デイ  ダイ・ハードシリーズもそろそろネタ切れ?
■ 大逆転  エディー映画イチオシ痛快コメディ
■ 第9地区  なるほど、確かにエビだ
■ タイム  アイデアだけは素晴らしかった(既に過去形
■ ダ・ヴィンチ・コード  この手の謎解きは結構好き
■ タワーリング・インフェルノ  パニック映画の金字塔
■ タンタンの冒険  テンポが速すぎて訳わからない
■ 地球が静止する日  むしろ「観客」が静止する日
■ 沈黙の聖戦  安直ストーリーは目をつぶるべし
■ 沈黙の報復  ご存知最凶オヤヂ
■ ツーリスト  たまにはスローなラブストーリーもいいかも
■ ツインズ  もしシュワちゃんに「兄弟」と言われたらw
■ 月に囚われた男  まさか登場人物が約一名だとは思わなかった
■ ディパーテッド  ディカプリオ好きの方はどうぞ
■ テッド  先にフラッシュ・ゴードンを観ておくべし
■ デルタフォース  見ると思ったより無敵でもなかった
■ テルマエ・ロマエ  ローマを舞台とした浴場ギャグ
■ テルマエ・ロマエ 2  前作より更にスケールアップ
■ 天使と悪魔  案外推理が雑で見せ方が単純になった
■ デンジャラス・ラン  最近ありがちのありふれたストーリーパターン
■ トータル・フィアーズ  市街地で核爆発が起こるという恐怖
■ トータル・リコール 2012  CG以外何もかも前作よりスケールダウンした感じ
■ トーマス・クラウン・アフェアー  最後までドキドキしてました
■ トゥモローランド  途中、「逃走中」かと思ったしw
■ トゥモロー・ワールド  見た後に何も残らない感じがする
■ 逃走車  主人公頭が悪すぎてイライラする
■ Dr.パルナサスの鏡  映像が面白いだけで受けるんですか?
■ ドラグネット 正義一直線  もしかすると吹き替え版のほうがいいかも
■ ドラゴン・タトゥーの女  前半部分をもう少しスッキリ短くしてくれないと飽きる
■ トランザム7000  すっごくアメリカ的で大雑把なカーアクション
■ トランスフォーマー  ハリウッドでは変形合体はこうなる
■ トランスポーター2  巻き添えになったのは偶然かわざとか
■ トランスポーター3 アンリミテッド  映画は釣りに始まって、釣りに終わる……なんてw
■ トリプルX ネクストレベル  前作に劣らずスピード感バッチリ
■ トロン・レガシー  古くて新しい映像
ナ ニ ヌ ネ ノ
■ ナイトミュージアム  安心して観れるとこがいい
■ ナショナル・トレジャー  こういう役はニコラスでいいんじゃない
■ ニキータ  なーんであのラストにするかなー
■ ニューヨーク1997  カートラッセルのはまり役
■ ネクスト  それは反則です
■ ノウィング  前半と後半が全くジャンルが違うという珍しい映画
ハ ヒ フ ヘ ホ
■ パーカー  ジェイソンのルールは健在
■ バイオハザード  確か同名ゲームから派生した映画じゃなかったっけ
■ バイオハザードIV アフターライフ  まだ続くの?
■ バットマン ビギンズ  バットマンってこんな暗い映画だったっけ
■ パトリオットゲーム  映画の鏡のような明朗会計ストーリー
■ バトルランナー  シュワちゃん主演映画ナンバーワン!
■ バビロンA.D.  ビミョーーーー。
■ ハリーポッターと賢者の石  あらゆる意味でエポックな作品
■ ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  既に消化試合的になってきた
■ ハリー・ポッターと謎のプリンス  暗いだけの映画は気分も暗くなる
■ ハリー・ポッターと死の秘宝 前篇  わくわくするところは既に何も無い
■ ハリー・ポッターと死の秘宝 後篇  ここまで引っ張るような謎でもなかった
■ パリより愛をこめて  トラボルタがカッコいいはまり役
■ バレット  いかにもスタローン好みの映画
■ バンク・ジョブ  スッキリ系とはちと違うような
■ ハンコック  主役張るには粒が小さい
■ ハンター  渋いっ! やっぱマックイーンって良い
■ フライト・ゲーム  最後まで犯人がわからないドキドキドキドキの映画
■ ブラックブック  戦争を題材にしたサスペンス映画っぽい
■ フラッシュゴードン  素晴らしくチープだけど楽しい映画
■ ブレードランナー  ようやく劇場公開版ラストシーンが復活
■ プレデターズ  プレデターズがどんどん弱くなっている
■ プロメテウス  結局何一つ解明されていない
■ ペイチェック 消された記憶  気持ちいい一本道の謎解きストーリー
■ ベストキッド  もー少しシンプルにしてもいいじゃない
■ ペントハウス  エディーが思ったより活躍しなかったりする
■ ボーン・アイデンティティー  新世代アクションスターの誕生
■ ボーン・スプレマシー  相変わらず強いぞ
■ ボーン・アルティメイタム  ひとまずこれにてシリーズ3部作完結
■ ボーン・レガシー  ボーンの名前をつける必要なかったのでは
■ ポセイドン  カート・ラッセルが観れたのが収穫
■ 墨攻  原作の面白い部分が映画に全く生かされてない
■ ホワイトハウス・ダウン  悪い子たちのホワイトハウス占領物語
マ ミ ム メ モ
■ マイアミ・バイス  TV版を見た事ない人にはわからないらしい
■ マン・オブ・スティール  こうして鉄の男になりました
■ ミクロの決死圏  今改めて見ても一級作品
■ M:I-2(ミッション:インポッシブル2)  新しい「スパイ大作戦」の始まり
■ M:I-3(ミッション:インポッシブル3)  ますますスピード感が増した
■ M:I/ローグネーション  味方か敵か最後までわからない
■ ミス・ポター  ようするに、ピーターラビットの世界
■ Mr.&Mrs.スミス  軽いタッチで見れる夫婦喧嘩のお話
■ ミッション:8ミニッツ  同じシーンを何度も見る感じ
■ ミニミニ大作戦  ミニを大量に使うからミニミニになったのかね、不動産は関係ないです。
■ 燃えよドラゴン  絶大な影響力があったね誰しもが真似したし
■ もしも私が大統領だったら  みのもんたみたいなイメージだし
ヤ ユ ヨ
■ 遊星からの物体X  CG無しでもここまで怖い映画が出来る
■ 遊星からの物体X ファーストコンタクト  SFホラーという分野は今なお健在
ラ リ ル レ ロ ワ
■ ライラの冒険 黄金の羅針盤  お子様向けとしてよくできてます
■ ラストアクションヒーロー  文句なしに楽しい
■ ラスト サムライ  見た外人はきっと日本を勘違いするだろうw
■ ラストマン・スタンディング  黒澤明の「用心棒」を参考にしたらしいのだが
■ ラッシュアワー  正直ジャッキーだけでいいよ
■ ランボー 最後の戦場  もうこの手のアクションはキッツいかも
■ リーサル・ウェポン  ギブソン若い~~~~~~~!
■ リーサル・ウェポン2 炎の約束  ギブソン丸くなったもんだよなぁw
■ リアル・スティール  ベタだけど涙モノの物語
■ リディック  シナリオと演出が悪いとしか言い様がない
■ ルーパー  もう少し何とかならなかったものか
■ レイダース失われたアーク<聖櫃>  スピルバーグとルーカスが組んだ奇跡の作品
■ レッド  引退生活者が活躍するお話
■ レッドクリフ Part I  見せ場は多いものの迫力が今ひとつ足りない
■ ローマの休日  永遠に色褪せないあこがれの名画
■ ロケッティア  背中の装置で空を飛ぶというアイデアだけは秀逸
■ ロックアウト  最初から最後まで気楽お手軽なB級映画
■ ロボコップ  バーホーベン監督の名作
■ ロボコップ 2014  旧作に比べ全てに粒が小さい印象
■ ワイルド・スピード<スカイミッション>  ついに車が空を飛ぶ不可能な作戦
■ ワールド・ウォー Z  結局はゾンビ映画じゃん。足速いし、ジャンプ力パネェし。超怖い。
■ ワールド・オブ・ライズ  もう誰も信じられない
■ ワルキューレ  重い話だねー
邦 画
■ パシフィック・リム  巨大怪獣VS巨大カラクリロボット最終決戦
■ 清州会議  信長亡き後の織田家後継者を決めるお話
■ 竜馬がゆく  これだけ長くても話を詰め込みすぎた感じ
■ ALWAYS 三丁目の夕日  原作を読んでしまった故の違和感出まくり
■ 電車男  予想外に泣ける映画でした
■ 鉄人28号  史上最低のロボットバトルが見れる
■ リターナー  冒頭のテンションが続けばよかったねー
■ キャシャーン  デビルマンよりはマシ
■ デビルマン  日本最低ドイヒー映画の金字塔
■ UDON  美味しいうどんが食べたくなる
■ 椿三十郎  世界が認めたクロサワ映画
■ デスノート  ライトの表情がどんどん悪人顔に
■ デスノート the Last name  ラストを変えたら駄目じゃん
■ どろろ  「どろろ」のキャスティングに無理がある
■ ゲゲゲの鬼太郎  ウェンツ案外似合ってるじゃん
■ 魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE  この面白さを理解できる人になりたい
■ バブルへGO!! タイムマシンはドラム式  当時の流行を体験できます
■ 帝都物語  いろいろ流行った作品、パロディも多かったような。
■ K-20 怪人二十面相・伝  ご存知怪盗のお話、とはちと違う。
■ デトロイト・メタル・シティ  二重人格のギャップが素晴らしい
■ ニッポン無責任時代  植木等のはまり役
■ ニッポン無責任野郎  テキトーさに更に磨きがかかりました
■ 舞妓Haaaan!!!  安部サダヲの鬱陶しさが最高!
■ 佐賀のがばいばあちゃん  コミックで興味を持って見てみた
■ SPACE BATTLESHIP ヤマト  怖いもの見たさに見てみますか?
■ おっぱいバレー  バカな奴らだなー、でもこういうバカは好きだ
■ 感染列島  ここらが日本映画の限界なんだろうねー
■ テルマエロマエ  阿部寛のはまり役銭湯物語
■ ワイルド7  ワイルド感が全然足りない
■ 20世紀少年<第1章>終わりの始まり  映画は不親切な原作そのまま
■ 20世紀少年<第2章>最後の希望  相変わらず中途半端
■ 20世紀少年<最終章>僕らの旗  原作おいてけぼりのオールスター映画
アニメ
■ 青の6号  小澤さとるの同題タイトル原作らしいので観てみたが
■ 茄子 アンダルシアの夏  ヨーロッパ流に言うと「ツール」の物語
■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  やっぱダメだわ、自分には合わねぇ
■ エリア88  オープニングだけカッコイイ
■ カーズ  ある意味ベタな話だから入り込みやすい
■ カールじいさんの空飛ぶ家  切ないじじいの物語
■ 幻魔大戦  良いこの超能力大戦
■ 魁!!クロマティ高校  ギャグアニメの最終兵器
■ さよなら銀河鉄道999  メーテルに会いに行く映画
■ 新SOS大東京探検隊  次の作品の練習作だったように見える
■ 聖戦士ダンバイン  独特の世界観を持ったアニメ
■ 戦闘メカ ザブングル  ハチャメチャな設定が最大の魅力
■ 装甲騎兵ボトムズ  ロボットを純粋に兵器として定義した珠玉の作品
■ 装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ  ひたすら運がいい男を検証する話
■ デスノート  実写映画版よりも原作に忠実
■ 鉄コン筋クリート  漫画の面白さはアニメでは出にくいのかも
■ トイ・ストーリー 3  まさかアニメで泣けるとは
■ TO 共生惑星  マンガの方が数万倍マシ
■ TO 楕円軌道  絵だけは綺麗だと思う
■ 塔の上のラプンツェル  とにかくCGが綺麗
■ のだめカンタ-ビレ 巴里編  国内編とは打って変わって結構マジ
■ ピアノの森  感動する音はアニメで表現しにくいのか
■ プラネテス  アニメは演出過剰気味、完全に原作負け
■ FREEDOM  タケルのキャラで全て台無し
■ ベクシル-2077日本鎖国-  見たことがこれほど無駄だと感じた事は珍しい
■ メモリーズ  大友ワールド全開珠玉の三本立
■ ルパン三世 1st  ルパン三世のイメージはこれが決定版
■ ルパン三世 カリオストロの城  言わずとしれた名作
■ レミーのおいしいレストラン  アニメでなく本当にあったら嫌かも
■ ロボッツ  最後まで安心ストーリー
ジブリシリーズ
■ 風立ちぬ  水が流れるがごとく終わってしまう話
■ 借りぐらしのアリエッティ  結局何も起こりませんでした
■ ゲド戦記  ジブリ驚きの歴代最低作品見所無し
■ となりの山田くん  しみじみとした噛みしめるような笑いが渋い
■ コクリコ坂から  空気が流れるがごとくいつの間にかエンドロール
■ 海がきこえる  ジブリの中では特に印象が薄い作品
■ おもひでぽろぽろ  個人的にはジブリ作品の上位にランクイン
番外編:TVドラマなど
■ 信長協奏曲  開局なんたら記念というドラマに面白いものはない
■ 安堂ロイド  まさに劣化版ターミネーター バカバカしくて見ていられない
■ モヤモヤさまぁ~ず2  ゆるゆるな進行がたまらなく素敵
■ げりらっパ  呆れるほどくだらないことを真面目にやっている
■ 高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~  元祖テキトー男
■ ワッキーの地名しりとり  日本全国へ飛ばされる名古屋ローカル番組
■ ザ・ドリフターズ 8時だヨ! 全員集合  当時のPTAからワースト指定されてました


posted by サンタ at 00:00| Comment(0) | インデックス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください